楽天クレジットカードが不正利用された結果 | ebay、Amazonで鎖国解禁じゃぁ!!!
Home / 物販 / amazon / 楽天クレジットカードが不正利用された結果

楽天クレジットカードが不正利用された結果

公開日:2019/06/18 更新日:2019/06/21


先日、起きたらSMSメールが届いていました。

SMSメールが届くのは珍しいので観てみると、

楽天クレジットカードが不正利用されたとのこと!

不正利用された経緯と、その結果をお伝えします。

楽天クレジットカードが不正利用された!

 

楽天から届いたSMSはこちら。

 

※画像をクリックすると拡大されます。

 

0570666910から届いています。

いつもこの番号から届くかはわかりません。

 

迷惑メールかとも思い、この番号でググってみました。

結果、0570666910は楽天カードで間違いないようでした。

なので、記載されていたリンクをクリックしました。

 

※画像をクリックすると拡大されます。

 

上記のような画面が表示され、

不正利用された可能性があるかもしれないので、

カードを停止したとのこと。

 

 

不正利用の内容は?

 

さらにスクロールしていくと、

内容を確認するというボタンがあったので、

クリックしました。

 

※画像をクリックすると拡大されます。

 

このような画面が表示され、

この取引に記憶があるか否かを確認されました。

 

この日は13時過ぎまで寝ていたので、

取引時刻(11時台)はまだ寝ていました。

 

なので、「ご利用覚えなし」を選択しました。

その後、「明日までに電話をします」的な文言が表示されました。

 

 

楽天カードから電話が着た結果

 

翌日、楽天カードから電話が着ました。

その時かかってきた電話番号は0923035631です。

 

やはり不正利用されたようでした。

詳細を確認すると、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)関係の決済で使われたようです。

リアルにUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で使われたわけではなく、ネット上で。

 

同時多発的に、同様の決済が楽天カードで行われた為、

不正検知システムが作動したとのことでした。

なので、自分だけでなく、かなりの数の方が同様に被害にあったようですね。

 

と言っても、上記の決済は承認されていないので、

金銭的な被害はありませんでした。

これは良かったです。

 

しかし、不正利用されてしまった為、俺の楽天カードは永久にロックされたたままです。

新しいカードを発行するしか無いようです。

しかもこれには数日かかるようです。

目安としては10日程らしいです。

※実際には4日後に新しいカードが届きました。

 

これはかなり困りました。

楽天カードはメインクレジットカードの一つだったので、

これで支払っているものが多いからです。

 

楽天での買い物はもちろん、定期支払(ネット、スマホなど)にも利用していました。

なので、楽天カードで定期支払しているものをすべてリストアップし、

他のクレジットカードに変更しました。

 

ネット上でクレジットカード情報を変更できるものは良いのですが、

出来ないやつもありました。

格安SIMのイオンモバイルがそれです。

 

イオンモバイル、安くて良いんですが、これは良くないですね。

イオンモバイルについてはこちらの記事を御覧ください。

イオンモバイルの評判は?HUAWEI P10 lite(ファーウェイ)で実際に使ってみた!

 

 

不正利用された理由は?

 

ダメ元で、不正利用された理由を、

楽天カードの方に聞きました。

 

「わかりません。」

 

と、きっぱり言われました。

まぁ、そうだと思ったけど・・・。

 

可能性としては、楽天カードを使ったお店から、

クレジットカード情報を盗まれたのかもしれないとのこと。

 

クレジットカードの有効期限・セキュリティーコードを解読するツールもあるようです。

怖いですね。

 

 

対策・気をつけること

 

まぁ、これは難しいんですが、

使うクレジットカードは分散した方が良いですね。

 

定期支払しているクレジットカードは、それ以外では使わないとか。

これも絶対ではないですが、利用するお店が増えれば、

その分、カード情報を盗まれる可能性があるので。

 

あと、普段からどのクレジットカードで、

何を支払っているかを把握しているといいですね。

 

自分は楽天カードの履歴から追ったんですが、

これだけだと見落としがありました。

 

PayPalやebayに設定しているクレジットカードも、

楽天カードでした。

 

ebayの手数料はPayPalから引き落とししているし、

PayPalで定期支払しているサービスもありますが、

PayPalの残高で支払いが出来ています。

なので、楽天カードに請求がくることはありません。

だから気づくの遅くなりました。

 

ebayやPayPalがどのタイミングで登録されているクレジットカード情報の

有効性を確認しているかは不明ですが、

使えなくなったクレジットカード情報のままだと、

何かしらの支障がでる可能性があります。

そうなる前に、気づけてよかったです。

 

同様の理由でAmazon(アマゾン)に設定しているクレジットカード情報も重要ですね。

ここで言っているのは、セラーアカウントに設定しているクレジットカード情報です。

基本的に売上から手数料等が引かれるので、

クレジットカードに請求がくることは少ないので、

見落とす可能性があります。

 

Amazon(アマゾン)は売上を振込むタイミングで、

登録されているクレジットカードの有効性を確認しているようです。

なので、無効となったクレジットカード情報が登録されたままだと、

振込まれるタイミングが遅くなります。

 

クレジットカードを使う以上、

不正利用のリスクはあるので、

管理はしっかりしておきましょう。

 

はぁー、それにしても面倒な作業でした。

詐欺師は全員、不幸な目にあって欲しいです。

 

LINE@やっています(⌒▽⌒)

新しい記事のお知らせや、ブログでは書けない話を書いたりしています。

物販関係がメインですが、お得な情報も流しています。

是非LINE@登録お願いします。
友だち追加

配信頻度は低いので、ご安心を(*´∀`*)

おすすめ記事

中国に発送・輸出する際はご注意!

自分は中国に発送することはあま …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください