【2020年】無在庫管理ツール「HARU」を更にオススメする理由 | ebay、Amazonで鎖国解禁じゃぁ!!!
Home / 物販 / amazon / 【2020年】無在庫管理ツール「HARU」を更にオススメする理由

【2020年】無在庫管理ツール「HARU」を更にオススメする理由

公開日:2020/03/15 更新日:2020/03/23


この記事をご覧頂いた方は、無在庫管理ツール「HARU」に

ご興味がある方だと思います。

 

自分から「HARU」をご契約頂くと、少し安くなります。

しかも、毎月安くなります^^

割引が適用された決済リンクの情報をお伝えするので、

下記のツイートをRT&フォロー願います。

https://twitter.com/sakata_akisato/status/1236946172658376711

 

 

無在庫管理ツール「HARU」とは?

 

これについては、下記の記事をご覧下さい。

無在庫販売(amazon・ebay)のリスクを削減!無在庫管理ツール「HARU」

無在庫管理ツール「HARU」、使ってますか?

 

 

PayPalの規約変更

 

今まで、PayPalからの支払いを返金した場合、手数料は返金されてました。

ところが、規約変更により、手数料が返金されなくなりました。

 

在庫なしでキャンセルってなった場合、

今までは金銭的なマイナスはありませんでした。

しかし!今後は手数料が返金されないので、もろにダメージです。

 

ということは、つまり、在庫を管理を徹底する必要があります!

 

PayPalの決済手数料(海外)は3.4%~4.1%+40円なので、

かなりデカイ額になります。

 

 

ebay自動連携機能が便利

 

これが更にオススメする理由の一つです。

元々、HARUはebay無在庫輸出セラー向けに特化しています。

開発者の方もebayで販売していますしね。

 

もちろん、ebay無在庫輸出セラー以外にもHARUはオススメですし、

実際、自分もebay以外にも無在庫監視ツールとしてHARUを使っています。

 

ebay自動連携機能とは、監視している商品の在庫が無くなったら、

自動的にebayでの出品を取り下げる機能です。

また、逆に在庫が復活した場合、ebayに出品してくれます。

 

これ、めっちゃ便利ですよね。

出品数が多い方こそ、メリットを感じると思います。

 

 

ebay出品機能

 

無在庫管理ツールのHARUですが、ebayへの出品も可能です。

自分は他のツールで出品しているので、

この機能を使っていないのですが、

何もツールを使ってない方にはメリットになるかもしれませんね。

 

 

進化・成長しているツール

 

一番のオススメ理由はこれですね。

開発者の方がとても意欲的で、

HARUは常に進化・成長しているツールです。

 

具体的には、HARU開発者の方のツイッターをチェックして下さい。

HARUの開発状況をつぶやいているので、チェックしてみて下さい。

→HARU開発者のツイッター

 

最新情報はツイッターでシェアしています。

フォローして頂ければ、役に立つかと^^

https://twitter.com/sakata_akisato

おすすめ記事

e-tax・給付金に備えてICカードリーダーを購入

以前、ユーチューブでもお話しま …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください