Home / ブログ / 初セミナー参加の感想

初セミナー参加の感想

9月27日、品川で行われた物販セミナーに参加しました。

http://fmclub.asia/mbs2014/

セミナーというものに初めて参加しました。

物販の世界では有名な方が何人かいらっしゃいました。

 

同じく参加される方と、事前に知り合えたので、現地で待ち合わせました。

私は当日、ちゃんと早起きしたのですが、ある作業をしていました。

※その作業についてはまた書きます。

そのせいで会場にはギリギリで入りました。

先に並んだ順で、好きな席に座れるようでした。

現地で待ち合わせする方(以下、Tさん)は、京都から新幹線でいらっしゃっていて、

かなり前の方に並んでいました。

なので、私もそこに入れてもらいました。

この時がファースト・コンタクトでしたが、それと同時に早速、お世話になりました^^;

 

【女性起業家達のイマ】とうテーマもあった為、女性が多かったです。

全体で300人くらいいるようで、恐らく女性も、半分くらいはいたかと。

ネットビジネスにも、女性がドンドン活躍されています。

これは凄く良いことですね。

女性起業家の方が体験談を話していましたが、

「女性ならではのネット物販」というものは、特に感じませんでした。

これは受け止め方によるのかもしれませんが、

私には性別の差を感じることなく、男の自分ににも納得できる点が多かったです。

私はてっきりBUMAなんかで稼いでいる女性が、女性視点でバリバリビジネスをしている

体験談を聞けるのかと思っていました。

確かにBUMAをされている女性がお話していましたが、

その話の内容について女性らしさを感じることはなかったです。

うーん、こうかくとイメージ悪いですね。

その方の女子力がないような書き方ですが、決してそういうことではないですよ。

「お母さんの時間と仕事の時間をちゃんと切り替える」なんていうのもありましたが、

今は子育てに参加される男性も多いので、男性にも言えますね。

【女性ならでは】ということで強いて言うと、

メールや電話で、女性だとお客さんからナメられることがあるって言ってました。

ネットビジネスに限らず、よくあることでしょうね。

対処法としては、メールでは男性の名前を使ったり、電話でも男性に変わってもらう

などでしたね。

パートナーや、スタッフの方の名前をつかっているようです。

あと言われていたいのは、何かお願いをする際、

自分が男なら、女性の担当者に頼むと上手くいくことが多いようです。

自分が女性なら逆に男性に頼むのが良いと言ってましたね。

お互い、異性には優しくしたり、気を使ったりというのが、

無意識にあるんでしょうね。

女性の方がなにかと物入りだし、男より物を購入することが多いんで、

どちらかというと物販に向いているのかもしれませんね。

男と女で得分野が違うんで、それぞれの特徴をいかし、

足りないところはそれぞれで補えば良い。

そんな感じで〆ていました。

【女性ならでは】というより、【男も女も関係ない】というのが私の感想ですね。

なので、性別でなにかフィルターをかけるようなことは、ナンセンスですね。

正直、セミナーの話は、まぁーそれなりでした^^;

いや、為になった話もありましたが、そんなに真新しい感じではなかったですね。

物販をこれから始めよう!って思っている方にはいい刺激になったかもですね。

このセミナーは、懇親会も別会費であります。

その懇親会が一番、価値がありました。

自分とは違う手法で稼がれている方、同じ手法で、同じ苦労をしている方など、

沢山の方と交流が出来ました。

「俺はこのために着たんだ」と思いました^^

ホント、人の交流は大事です。

このブログのタイトルに「amazon」というワードが含まれているけど、

「amazon」はまだ一ミリもやってないです。

「amazon」が稼げる匂いが全然しなくて、二の足を踏んでいる状態でした。

しかし、「amazon」で月収50万以上の方がいて、とても刺激になり、

モチベーションがあがりましたね。

会場内でコンサルをお願いしている方もいました。

やはり高額な金額を払うんで、直接会えるのは安心感が違いますね。

相変わらず添削ゼロ、見直しゼロですが、なにか質問がある方は遠慮なくどーぞ。

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です