Appleを名のるinfo@twitter.comから怪しいメール(詐欺メール)が届いた | eBay、amazonで鎖国解禁じゃ!!!
Home / ブログ / Appleを名のるinfo@twitter.comから怪しいメール(詐欺メール)が届いた

Appleを名のるinfo@twitter.comから怪しいメール(詐欺メール)が届いた

公開日:2018/09/29 更新日:2018/09/28


差出人がAppleとなっていましたが、メールアドレスはinfo@twitter.com・・・。

最初、それに気づかず、うっかり本文のリンクをクリックしちゃいましたw

実際にApple(info@twitter.com)から届いたメール

 

こんなメールです。

※クリックすると拡大されます。

 

お客様のアップル請求情報が更新され、Apple IDで不審な旨の通知が送信されました.

 

iPhoneはかなり前に解約しているので、

AppleのIDもずっと使っていません。

なので、悪用されたかもしれないと、

このメールを信用してしまいました。

後から思えば「不審な旨の通知はお前だろ」って感じですがw

 

 

リンクをクリックすると・・・

 

こんな画面が表示されました。

※クリックすると拡大されます。

 

なんか本物っぽいですよねぇ~。

Apple ID(メールアドレス)を入力し、

パスワードも入力してしまいましたw

あとで気づいたんですが、

実際にはパスワードのチェックはされておらず、

6桁以上の英数字ならなんでもOKでした。

 

 

ログイン後は・・・

 

こんな表示が・・・。

 

購入をキャンセル?

購入した覚えがないので、キャンセルしたいと思うのは、自然なことですよね。

迷わず「今すぐキャンセル」をクリック!

 

そうすると、こんな画面が・・・

 

スクロールすると・・・

 

住所、電話番号、さらにはクレジットカード情報を入力する画面が出てきました。

ここでやっと「怪しい」と気づきました。

遅いですねw

 

パスワードをリセットするだけなのに、個人情報はともかく、

クレジットカード情報は不要なはず・・・。

 

はっ!

よく観たら差出人がAppleだけどメールアドレスがinfo@twitter.com!

Appleはツイッターの傘下に・・・ってそんなニュースは聞いてないです。

 

 

まとめ

 

ついつい焦りますが、まずは差出人のメールアドレスを確認しましょうね。

メールアドレス、件名(タイトル)なんかをググれば(もしくはツイッターで探せば)、

誰かしら情報を発信しています。

よくよく考えたら件名(タイトル)の日本語も変ですよね。

何処が変かというと難しいですが、違和感があります。

 

メルマガやっています(⌒▽⌒)

新しい記事のお知らせや、ブログでは書けない話を書いたりしています。

物販関係がメインですが、お得な情報も流しています。

是非メルマガ登録お願いします。
→ メルマガ登録はこちらから

投稿頻度は低いので、ご安心を(*´∀`*)

おすすめ記事

【アプリ】Kyashって?リアルカード?使い方は?還元率3%以上!

話題のウォレットアプリ(お財布 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です