Home / ブログ / 日常品の●●は輸出禁止商品だった!!!

日常品の●●は輸出禁止商品だった!!!

先日、郵便局からの電話で起きました。

 

俺の着信履歴と発信履歴には地元の郵便局の電話番号がびっしりですw

いかに友達がいないかわかりますねw

ただ、朝からの電話は珍しいです。

 

「7月3日に発送された商品が2つ、輸出禁止商品の為、戻ってきました。」

と、言われましが何の事かさっぱりです。

 

慌てて起きて、パソコンをチェックし、戻ってきた商品を特定しました。

戻ってきたのは・・・

なんと・・・

香水です。
香水は輸出禁止商品に含まれるようです。
輸出禁止の理由は、成分にアルコールが含まれており、燃える可能性があるからです。

 

香水にアルコールが含まれているなんで知ってました?
自分は知らなかったです。
自分が発送した香水はこちらです。

http://goo.gl/FbpA5E

成分に「変性アルコール」が含まれているのがわかります。
多くの香水にはアルコールが含まれているようです。

 

国内のX線検査と送り状(商品名をCosmeticsとしました)から、
中身が香水と判断され、禁止商品の可能性有りで戻ってきたようです。

 

基本的に、国内から海外に発送する場合、開封することはないようですね。
疑わしきは差し戻しの方針のようです。

 

海外発送禁止商品については下記を御覧ください。

http://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/

 

ただ、この商品、過去に何度も発送しています。

全く同じように発送していました。
なぜ今まで大丈夫だったのかわかりませんが・・・こういうことが結構、あります。

今まで大丈夫だからと言って、今後も大丈夫とは限りません。
注意が必要ですね。

 

アルコールが含まれない、ノンアルコール香水もあるようです。
その場合、送り状にその旨を記載すれば発送出来るようです。

 

自分はあまり考えず、とりあえずやっちゃうタイプなんで、失敗は山ほどしています^^
皆さんは気をつけてくださいね^^



【無料期間あり】Amazon無在庫輸出をサポート!
リサーチ、出品、価格改定まで自動化!
→詳細はこちらから

【メルマガ限定】ebayで売れた商品リスト配信中!
→メルマガ登録はこちらから


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
ポチって頂けると、テンションが上がり、ブログの内容が向上します^^

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です