Home / ブログ / ヤフオクの出品方法~1円スタート VS 定額置き~

ヤフオクの出品方法~1円スタート VS 定額置き~

良くヤフオクで1円スタートの出品がされています。

あれは人寄せの為にやっていますが、私は基本的にやりません。

定額置きです。

めっちゃ安く手に入った場合、勝算が十分ある場合、不良在庫処分の場合のみ、
1円スタートで出品します。

1円スタートは、回転率の早さがメリットです。

仕入れた商品がすぐにお金になりますから。

カメラ転売屋は、1円スタート、期間は3日間ですね。

適正価格ならば、定額置きでも大体、2週間くらいで売れます。

しかも定額の方が高く売れます。

1円スタート出品と違って、オークション終了時間に見張っている必要はありません。

これが一番のメリットですね。

見張る理由は、安く落札されそうになったら、それを阻止する為、
オークションを取消する為です。
※私は絶対にやりません。

定額置きだと、ホント、色んな時間に落札されます。

夜中、昼間、夜、休日、平日はあまり関係ないですね。

気づいてたら、売れてた・・・これが一番です^^

慣れてくると二週間で売れるか、一ヶ月以上かかるか解ります。

慣れなくても、ちゃんとリサーチすれば大体、解りますがw

皆さんにも定額置きをオススメします。

もちろん、勝算がある場合、不良在庫処分の場合は一円スタートを使ってください^^

オークションの1円スタート→思ったより入札価格が伸びないから取消を
している方、どんな気持ちでしょうか。

その時の最高入札者様のことを考えた事、ありますか?

良心が痛みませんか?

痛まないなら、仕方ないですが・・・。

少しでも良心が痛むなら、辞めてください。

それがあなたの為です。

なんか、偉そうですみませんwww

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です