Home / ブログ / ヤフオクID停止の心当たり

ヤフオクID停止の心当たり

ヤフオクの複数IDが同時に停止されましたが、その数日前にもIDが停止されました。

複数IDの同時停止理由は、その数日前のID停止が発端だと思っています。

それには心当たりがありますw

そのIDは主に落札用に使用していました。

カメラ仕入れ用ですね。

昨今、カメラ転売屋が爆発的に増えたので、経験された方もいらっしゃると
思いますが、入札の取消をされました。

1円出品スタート→思ったより入札価格が上がらず、終了間近にじゃんじゃん\(^o^)/
という、あれです。

しかもご丁寧にブラックリストにまで入れられました。。。

これは、数回経験しており、初めてではありません。

私もカメラ転売のコンサルを受けたのですが、その先生もこの手法を教えています。

ひどい話ですよね。

安く買えるかも・・・っていうのがオークションの醍醐味なのに・・・。

この手法を教えられてから、私はそのコンサルの残金を支払わず、バックレしましたw

まぁ、その前に全ての手法は教わっていたので、もう要はなかったのですが^^;

しかも、普通にこの手法を進めるんですよね。

「ヤフーも認めていることだから」・・・と。

たしかにヤフーガイダンスにも、取消の事は認められています。
※ペナルティーとして500円の支払いが必要

でも、それは商品の破損等で、オークションの続行が無理な場合に限りとも
記載されています。

決して、落札金額が気に入らないから取消してもいいとは、書いてありません。

私は自分がされたら嫌なことはしたくないので、この手法は使っていません。

基本、定額置きです。

※それについはこちらを読んで下さい。

 

転売屋の出品ページって大体決まっているので、すぐにわかります。

・送料定額(大体1,200円)
・「限定1台かぎりです」、「希少」・・・などオーバーに煽っている
・返品可(ただし、商品到着後、3日以内)

で、わかっているんですが、それでもたまに、取り消さない方もいるので、

入札してみたいのです。

まぁ、上記の通りなんですがwww

その時は、それで諦めました。

気を取り直して、次の獲物を仕留めようと、終焉の時を待ちました。

こっちは、素人っぽかったので安心していましたが、

同様に取消&ブラックリストに入れられました。

 

なんて言っていいのか分かりませんが、とても悲しかったですね。

しかもプロフィールには

「誠実な取引を心がけています」

と記載されています。

 

う~ん、誠実っていう意味を知っているんですかぁ?

《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

となってしまい、なんとか文句を言いたい。

でも、ブラックリストに入れられてしまったので、訴える手段がない!

そこで、他の出品商品を即決で落札し、取引ナビに文句をつけました。

取消の理由を聞いたんですよ。

「ペナルティーを支払っているのだから、取消は自由です。」

またこの回答ですよ。

私は当然、「非常に悪い」の評価をつけて、取消された事を記載しました。

「非常に良い」が300件以上あり、「非常に悪い」は0件でした。

そこに私が初めて、「非常に悪い」をつけてあげましたwww

気分は勇者ですw

が、その報いをうけて、私のIDは停止になりました。

即決で落差した商品の金額は支払わなかったので、当然といえば当然です。

皆さんは、同じような目にあっても、こんなことはしちゃいけません。

ホント、絶対ダメですよ。

でも、俺は後悔していないです。

他のIDも停止されているのはきついけど、ブログに書くネタが増えたと
ポジティブに考えていますwww

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です