Home / ブログ / 【中古品無在庫国内転売でノーリスクで稼ぐセミナー】に参加しました

【中古品無在庫国内転売でノーリスクで稼ぐセミナー】に参加しました

本日(5月23日)、下記のセミナーに参加しました。

【中古品無在庫国内転売でノーリスクで稼ぐセミナー】

ジャンルとしては言うまでもなく物販です。

ebay・Amazon輸出をされている多くの方は、無在庫販売を取り入れていると思いますが、
新品が殆どだと思います。

自分もそうです。

中古がの方が利益が高いのは承知していますが、リスクや手間がかかることがデメリットです。

 

上記のリンク先でも、中古品無在庫国内転売の大まかな流れは紹介されていますが、
仕入先・販売先はこんな感じです。

仕入先:ヤフオク
販売先:Amazon.jp

プラットホームが違えば、同じ商品でも相場が異なることは、理解できると思います。

 

やるべきことは

1.ヤフオクとAmazon.jpで価格差があるものをリサーチ

2.Amazon.jpに出品

3.販売後、ヤフオクから仕入れる

4.販売者に発送

これだけです。

 

しかし、問題点がいくつかあります。

1.売れてからの仕入なので、納品出来ない可能性がある

2.仕入価格が想定上に高騰し、赤字になる可能性がある

3.中古の為、コンディションがバラバラ

 

特に、納品出来ない可能性について、みなさんビビっていると思います^^;

実際、新品無在庫でも納品出来ない事がありますから、中古ならより一層・・・。

今日参加したセミナーは、上記のデメリットについて対策できる内容となっていました。

正直、「すげ!!!!」ってなるような話はありませんでした。

「うんうん、なるほど。」と思う点が多くあり、それらの点が線になり、線が面になり、

大きな利益へと繋がっていることがわかりました。

 

実勢にリサーチも、セミナーでやって頂いたので、すごくわかりやすかったです^^
ラップトップを持参されている方は、一緒にリサーチをやっていましたね。

持参しなかったことを少し後悔しました^^;

あ、今日のセミナーはWi-Fiが使える環境で、スクリーンにネットワークとパスワードが表示されていました。
その辺の事前情報があると有難いですね。

繰り返しになりますが、特別なツール・手法を使用するノウハウではありません。
地味って言えば地味です。

基本的なことの積み重ねなので、長く使えるノウハウですね。

「国内転売」とのことでしたが、自分がメインで行っている輸出でも十分応用できます。

早急に結果を出して、みなさんに報告しますね^^

P.S.

講師のYAMAさんですが、ジャケットにネクタイ、赤いパンツ、ニューバランスのスニーカーというファッションでした。
ジャケット、ネクタイでスニーカー・・・これに違和感を感じるのは自分だけですかね?

個人的には「ダセェ!」って思いましたが・・・ニューヨークではイケてるのかもしれませんね^^

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です