Home / ブログ / マーシャル諸島への発送について

マーシャル諸島への発送について

お久しぶりでーす。

最近、さぼりがちでいけませんね。

 

書きたいことはちょこちょこあるんですが、おかげさまで忙しく・・・言い訳ですね。

ごめんなさい。

先日、マーシャル諸島に発送しました。

いつものように国際マイページで送り状を作成しました。

バイヤー様の名前、住所を入力し、国を選択しました。

選択したのは「Marshall Islands」です。

先程、たまりたまった発送をしていたら、郵便局の人がきて、

見覚えがある荷物を持ってきました。

嫌な瞬間ですね。

今までの出戻り理由は、サイズ・重量オーバーでした。

しかし、今回の理由は、違いました。

ebay_39

画像の付箋にあるように「マーシャル諸島への書留は取扱がない」とのことです。

あれ?おかしいな?

国際マイページで作成しているので、その辺りはチェックしてくれていると思っていました。

SAL便の取扱がない国を選択し、SAL便を選ぶとエラーになりますから、

同じことだと思うんですよね。

国際マイページからは、書留無しでの発送はできないと認識しています。
(違ってたら指摘願います)

地元の郵便局も受け入れチェックしているけど、エラーにならなかったようです。

郵便局のサイトでマーシャルまでの送料を調べてみました。

→料金・日数を調べる

ebay_40

EMSの取扱はないですが、他の取扱はあります。

eパケ、SAL便(書留)も対応しているようです。

マーシャルについてもう少し調べました。

→マーシャル

ここをみると、「8.追跡の可否」が航空便、SAL便いずれも対応していません。

うーん、矛盾が生じています。

国際郵便局に電話して確認しましたが、結果的には詳しい人が土日のため不在で
わからないとのこと。

相変わらず・・・・ですね。
仕方なので月曜日まで回答を待つことにしました。

(分かる人に今すぐ電話するように要求しましたが・・・)

恐らく、国際マイページの不具合だと思います。
書留での発送は諦めることになると思います。

でも、このバイヤーさん、取引数がは3桁で、追跡番号を要求しています。
発送時にお伝えしています。

追跡不可というのは、相手の国の事情によるところが多いと思うので、
日本からの追跡が無理なら、他の国から送っても追跡不可じゃない?

とかって思っています。

これだけの取引をしていて、追跡番号を要求するってことは、
今までもそうだったからと考えられます。

となると、やっぱ追跡番号をつけて送れるのかなぁ?

いずれにしても、回答待ちです。

普段、国際マイページに頼りきってますが、初めて送る国の場合は気をつけた方がいいですね。

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です