Home / ブログ / Amazon.comにFBA納品している商品が偽物と言われ、不良在庫になり、処分されたが、補填してもらった件

Amazon.comにFBA納品している商品が偽物と言われ、不良在庫になり、処分されたが、補填してもらった件

長いタイトルですが、時系列で説明すると

 

①amazon.comにFBA納品している商品が

お客様からのクレームにより、偽物だと言われ、

販売不可に。

 

 

②異議がある場合は、仕入先の請求書等を

提出することを求められたので、

それに従い書類を提出。

 

 

③全然返事がなく、何度も確認して、

ようやく偽物でないことを認めてもらえる。

しかし、FBA納品した商品は販売不可のまま。

 

 

④偽物でないと判断されたので、

販売不可にされた商品の販売を訴えるが、

返事がない。

 

 

⑤返事がないまま時間がだけが流れ、

販売不可にされた商品は廃棄に。。。

※廃棄費用は自己負担w

 

 

⑥商品は廃棄され、廃棄費用も徴収され、

踏んだり蹴ったり・・・。

偽物でないことをamazonが認めたので、

補填を要求。

 

 

⑦またしても返事がない。

返事があっても、話が前進しない。。。

しかし、何度も訴えた結果、

ようやく補填されました。

 

こんな感じですね。

 

今回のことはFBA納品していれば、

誰にでも起きる可能性がある話だと思います。

何故、偽物と言われたのか、

そのあたりについても

詳しく話をしているので、

少し長いですが観て頂ければ幸いです^^

 

Amazon.comにFBA納品している商品が偽物と言われ、不良在庫になり、処分されたが、補填してもらった件

 



【無料期間あり】Amazon無在庫輸出をサポート!
リサーチ、出品、価格改定まで自動化!
→詳細はこちらから


→メルマガ登録はこちらから


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
ポチって頂けると、テンションが上がり、ブログの内容が向上します^^

 

おすすめ記事

【悲報】郵便局、EMSとゆうパック以外の集荷終了のお知らせ

いくつかの物販コミュニティーに …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です