Home / ブログ / Amazon(アマゾン)に【価格の自動設定】が実装!プライスターは不要になる?!

Amazon(アマゾン)に【価格の自動設定】が実装!プライスターは不要になる?!

アメリカのAmazon(アマゾン)には既に実装されていた価格改定機能(Automate Pricing)が、

日本のAmazon(アマゾン)にも実装されました。

 

セラーセントラルから【価格】 → 【価格の自動設定】より、この機能を使えます。

jp

 

比較する価格は、

・ショッピングカートボックス価格

・最低価格

が、選択出来ます。

 

それぞれと同じ価格、高い価格、低い価格を設定出来ます。

 

jp_1

 

jp_2

 

日本のamazon(アマゾン)では、主に無在庫で中古品を出しています。

商品状態は”良い”で出品し、同じく”良い”で出品されている価格に合わせています。

プライスターを使ってます。

最低価格を設定し、値下げし過ぎないようにしています。

 

これとほぼ同じことが、上記の機能で可能です。

やってみましょう。

 

 

下記の通りルールを作成します。

 

比較する価格:最低価格

実行する価格設定操作:最低価格と同じ

商品の比較対象:サブコンディションが該当商品以上の商品のみ

 

※”良い”で出品している場合、”ほぼ新品”、”非常に良い”、”良い”が対象となり、

その中で一番安く出品されている価格に合わせる仕様のようです。

 

jp_5

 

対象の商品を選択し、出品価格の上限、下限を入力後、開始を押します。

 

jp_6

 

ルールが正しく設定されると、ルール名が表示されます。

ルールを解除する場合、変更または停止を押します。

 

jp-07

 

問題なく価格改定されました^^

 

アメリカのAmazon(アマゾン)では、無在庫とFBAを行っています。

無在庫はアマコンで管理していますが、FBA商品は手動で管理しています。

 

少しFBA商品の種類が増えてきたので、プライスターのUS版を導入しようかと思っていました。

FBA商品は、基本的には同じFBA商品の最安値に合わせています。

早く売り抜きたい為に、かなり安くするセラーもいるので、

最安値+@にすることが多いですね。

 

これも価格改定機能で設定してみよと思います。

日本のAmazon(アマゾン)同様です。

【Pricing】 → 【Automate Pricing】

 

us

 

Price you want to compare to(比較する価格):

Lowest price(最低価格)

 

Pricing action you want us to take:(実行する価格設定操作):

Match the lowest price(最低価格と同じ)

 

What should we compare your offers to?(商品の比較対象):

Only offers with the same fulfillment method(出荷方法が同じ商品のみ

 

us-2

 

あとは日本のAmazon(アマゾン)と同様です。

 

ちなみに、この価格改定機能は大口契約している方のみに提供されています。

費用はかからず、無料で使えます^^

 

2時間くらい触った感じでは、問題なく動作しています。

プライスター、マジでいらないっすねw

まぁ、プライスターの方が細かい設定ができるので、ツールとしては優れていますが、

アマゾンの【価格の自動設定】でも十分かと思います。

 

自動価格設定ツールだと、プライスターが一人勝ちのイメージがありますね。

これを気に、さらに良いツールになればユーザーとしては嬉しいです^^

まぁ、今のままでは解約する可能性が高いんでw

 



【無料期間あり】Amazon無在庫輸出をサポート!
リサーチ、出品、価格改定まで自動化!
→詳細はこちらから

【メルマガ限定】ebayで売れた商品リスト配信中!
→メルマガ登録はこちらから


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
ポチって頂けると、テンションが上がり、ブログの内容が向上します^^

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です