Home / ブログ / その価格で仕入れて大丈夫ですか?本当に大丈夫ですか?

その価格で仕入れて大丈夫ですか?本当に大丈夫ですか?

最近、Amazon輸出に力を入れています。

無在庫販売なので、売れてから仕入れています。

主に日本のAmazon、楽天などから購入することが多いです。

 

先日、とある高額商品が売れました。

Amazonでチェックしたら最安値のお店が約22万円でした。

 

そのまま買っても、薄利ですが利益は出ました。

もちろん、そのまま買いません。

 

出品者に電話しました^^

直接取引の交渉ですね。

 

出品者は個人ではなく、実店舗が何店舗もあるお店です。

でも、こういうお店でも直接取引に成功した例は沢山あるので、

自信満々に電話しました。

 

結果は・・・

 

断られましたw

 

断られた後も少し粘ったんですけどねぇー。

うーん、仕方ないので他のお店もチェック。

 

楽天を見ていると、Amazonと全く同じ価格で出品しているお店が有りました。

チェックしたら、Amazonと同じお店が楽天にも出品していました。

よくあることです。

 

「安い順」でソートしたら、19万円のお店がありました。

しかも、22万円の商品を出品しているお店と同じです。

 

商品の画像を見比べると・・・・同じです。

商品説明欄を見ると、説明文に若干の違いは有りますが、

仕様の違いはないです。

 

商品番号(お店が決めている番号)は違いました。

 

何が違うのかわからないので、メールで確認しました。

と言っても、メールしてすぐに電話しました。

 

商品名が英語で長かった為、電話で上手く伝わらなかったことを考え、

その保険としてメールしました。

 

電話した結果、19万の商品22万の商品全く同じものだそうです。

 

え?

 

ってなりますよね^^;

 

理由を聞いたら19万の方は、セールだからだそうです。

 

 

ちょっと意味が分かりませんでした。

それなら22万の方もセールしてよ~ってなりますよね。

 

安い理由の詳細は不明ですが、全く同じものと聞いて安心しました。

これまでの経験で、同じに見えても安い物には理由があることが多いからです。

 

・初回限定品が付属しない

・再販版で、初版と微妙に仕様がことなる

 

とかですね。

 

速攻で19万円の商品を楽天で仕入れました。

 

いやぁー、こんなことあるんですね。

危うく22万の方を買うところでした。

 

無在庫でも仕入れは真剣にやりましょう^^

 



【無料期間あり】Amazon無在庫輸出をサポート!
リサーチ、出品、価格改定まで自動化!
→詳細はこちらから

【メルマガ限定】ebayで売れた商品リスト配信中!
→メルマガ登録はこちらから


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
ポチって頂けると、テンションが上がり、ブログの内容が向上します^^

 

 

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です