Home / ブログ / [PayPal]ペイパルのご利用に関する審査について

[PayPal]ペイパルのご利用に関する審査について

本記事のタイトルと同じ件名で、PAYPALからメールが着ました。

内容を抜粋します。

坂田 明郷 様

平素よりペイパルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
ペイパル管理部門担当の***と申します。

ペイパルでは、お客さまにより安全にペイパルをご利用いただき、問題の発生を事前に防ぐことができるよう、定期的にお客様のアカウントを確認し、お取引内容を調査させていただいております。

この度お客さまのアカウントを確認させていただきましたところ、お客さまのペイパルアカウントにて、以下のお取引内容が確認されました:

■ お客さまのお取引における返金率が上がっています。
つきましては、お客さまの事業内容についてより詳しく確認させていただくため、お手数をおかけしますが以下の項目についてご対応いただきますようお願いいたします。
■ 履歴事項全部証明書など、お客さまの会社が事業を行っている地域の関係省庁が、お客さまの事業を承認および発行した公的文書のコピーをご提出ください。
■ 今後6ヶ月の月間売上額をお見積もりいただきお知らせください。
■ お客さまが販売している商品の購入や仕入れの履歴がわかる請求書やインボイスの原本のコピーをご提出ください。
■ 仕入先について、以下の連絡先情報をご提出ください。
– 会社名
– 会社の電話番号
– 連絡窓口の担当者名と連絡先情報
– 会社の住所とウェブサイトのURL

仕入先の名刺のコピーをご提出いただくか、これらの情報が表示されたパソコン画面のスクリーンショットをアップロードしてください。
■ お客さまが発送した商品を買い手が受け取ったことを示す証拠として、以下のお取引のトラッキング情報をご提出ください。
取引ID:
7T523809S2963**** Mar  1 $228.99 USD
47F47591RD635**** Feb 29 $183.00 USD
4GY24438DJ222**** Feb 25 $359.99 USD
79U087412C751**** Feb 25 $242.99 USD
7W9336436V877**** Feb 19 $720.00 USD

下記の内容をお知らせください。
– トラッキング番号
– 配送会社の名前とウェブサイトのURL
– 取引ID

取引IDについては、ペイパルアカウントの「取引の詳細」ページで確認できます。

トラッキング情報を入手できない場合は、商品を発送したことを示す書類をご提出ください。発送証明書類は、商品を発送した郵便局または配送会社から入手できます。
■ 返金規定を詳述した書類をご提出ください。
■ ペイパルアカウントでの返金額が高まっている原因につきましてお教えください。

 

PAYPALにログインすると、こんな画面が出てきます。

無題

 

「履歴事項全部証明書」ってなに?と、疑問があったんで、PAYPALに電話しました。

自分は個人事業主なんで、開業届で良いと言われました。

定期的にチェックしているようで、返金が多かったら審査する訳ではないようです。

こちらも返金はしたくないんですが、お客様の要望ですからね・・・そのことはPAYPALの方もわかってくれました。

現在、審査結果待ちです。

また結果をお知らせしますね。

 

追記:2016年3月10日

PAYPALの方から電話がかかってきて、審査結果を聞きました。

結果、制限は解除されました。

やはり返金金額が上昇していることを気にしていましたね。

別に悪いことはしてないので、資金保留もなしです。

ただ、今後も様子をみるようなので、気をつけます^^;

 



【無料期間あり】Amazon無在庫輸出をサポート!
リサーチ、出品、価格改定まで自動化!
→詳細はこちらから

【メルマガ限定】ebayで売れた商品リスト配信中!
→メルマガ登録はこちらから


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
ポチって頂けると、テンションが上がり、ブログの内容が向上します^^

おすすめ記事

ダウンロード

Amazon.com(アマゾン)にFBA納品した商品を大量になくされた!

先日の続きです。 Amazon …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です